永久脱毛のメカニズム

スポンサードリンク

レーザー脱毛にしろ、電気針脱毛にしろ、永久脱毛の効果を得るには、毛が再生する仕組み自体を壊してしまう必要があります。どこが毛の再生に関っているのかが分かれば、その部分の機能を失わせることによって永久脱毛の効果を得られる可能性があります。

毛母や毛乳頭が毛の再生と関わっていると考えられてきました。しかし休止期には毛母は消失していますし、また毛母や毛乳頭を切断したとしても毛が再生することが分かっていま。

現在の有力な説は、毛包部に立毛筋が接する部分にある隆起に毛包部を再生する幹細胞があるというものです。この部分は休止期にも残っています。しかし、この細胞がどの程度の範囲まで存在しているかが未だに不明確なんです。これからの実験で再生の仕組みが明らかになれば、更に永久脱毛効果の高い治療が開発されるかもしれません。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2