ワックス脱毛

スポンサードリンク

ワックスを溶かして皮膚に塗り、乾いた後にそれを剥がすことで毛を抜くという脱毛方法です。電気針治療、レーザー、光などのように、毛包周辺の再生組織の破壊を狙っていないため、その後必ず毛が再生します。物理的な方法であるがゆえに、痛みが強いのですが、広範囲の体毛を短時間で処理するには向いている脱毛方法といえます。他の脱毛方法と比較すると皮膚への影響は少ない、といわれていますが、肌の弱い方などは腫れたり炎症を起こしたりなど、トラブルに繋がる事もあり得ます。トラブルが起きた場合には、直ちに皮膚科医に相談するようにしましょう。

CmsAgentTemplate1001-1005 ver1.007-2